藤沢市の保育園、2019年4月度の内定情報が更新されました。


ようやく、
藤沢市のホームページで、
2019年4月度の各保育園「最低指数」が更新されました!

同じページに、1次選考後の空き定員数も公開されています!

リンク→藤沢市ホームページ  2019年4月度の入所結果について

この最低指数、かなり貴重な情報です。
それぞれの保育園において、
「この保育園の○○歳児クラスでは、
 最低○○ポイントの子まで入所が内定しました」
ということがわかるようになっています。

今回の表を見ていると、
やはり1歳児が激戦ですね。
「フルタイムかつ半年以上の待機ポイント」が必要な園が多いです。

その一方で、
空き定員数の表を見ていると、
0歳児はちらほら1名分の空きがあるようです。
都内ほどの激戦ではないんだなと、
改めて思いました。

個人的には、0歳児の空き枠を1歳児にあててあげてほしい…と思います。
1年間は育休を取りたいのに、
保活の対策として0歳児に入れるママパパ、
結構いると思うんですよね。
なんだか残念な話です。


詳しい読み方・自分のポイントの計算方法は、
こちらの記事で紹介していますので、
参考にしてみてください。
残念ながら落ちてしまった場合、
今後の対策に役立つと思います。
【藤沢市の保育園】公表される「入所内定最低指数」の読み方を解説!