藤沢駅でおみやげを買うべし。

藤沢に住んでいると、
藤沢駅で、お土産って買えるの?と聞かれることがあります。

買えますよ!!
ちゃんと品揃えも豊富ですよ!!


藤沢駅は、江ノ電や小田急が通っているので、
江ノ島や鎌倉へ向かうために乗り換える人がたくさん通ります。
でも、その割に、目立つところにお土産やさんがないんですよね…。

そこで、この記事では、
2018年にオープンした「湘南藤沢スーベニールズ」をはじめ、
藤沢駅でお土産を買うならここ!というおすすめベスト3を紹介します。

鎌倉や江ノ島と違って、
藤沢のお店は休日でも空いているので、
ゆっくり選びたい人には穴場ですよ!




湘南藤沢スーベニールズ


IMG_20180319_144759

2018年の春にオープンした、新しいお土産やさん。
JRの改札を出てすぐの場所にあるので、
江ノ電や小田急に乗り換える人も、気軽に立ち寄ることができます。

新しいだけあって、品揃えもとても豊富。
江ノ電サブレや珊瑚礁レトルトカレーのような定番モノから、
地産のピクルスや、ドレッシング・たれなどの調味料、
天然あかもくやわかめなどの海産物まで、いろんなお土産が揃っています。
藤沢と鎌倉のおみやげやさん兼アンテナショップですね。

おみやげ選びが好きな方や、
その土地の食べ物を探すのが好きな方にも、ぜひおすすめです。

また、隣の「湘南藤沢コンシェルジュ」では、
・絵はがきの販売
・大きな荷物の預かり
・無料マップ・無料ガイド(英語あり)
なども提供されているので、
こちらも立ち寄ってみてくださいね。

*詳しい品揃え・営業時間などのレポートはこちら*






江ノ電グッズショップ藤沢

IMG_20180818_133341

江ノ電グッズショップ藤沢は、
藤沢駅の江ノ電乗り場にある売店。
面積は広くないんですが、
あらゆる種類の江ノ電のグッズが、
ところせましと置かれており、充実したラインナップになっています。

たとえば、
江ノ電サブレなどのお菓子、
江ノ電プラレール、
江ノ電おもちゃ、
江ノ電くつ下、
江ノ電の子供用食器、などなど。

※ラインナップの詳細はこちら!
藤沢駅の「江ノ電グッズショップ藤沢」の詳細レポートをお送りするよ!


とにかく江ノ電のお土産を買いたい方や、
子供向けのお土産を買いたい方は、ここに立ち寄ることをおすすめします!!
江ノ電グッズ以外の、湘南や鎌倉のお菓子も、10種類前後ありますよ!

*詳細*
江ノ電グッズショップ藤沢
営業時間:平日7:00-19:30、土日祝8:00-19:30
電話番号:0466-25-3760



さいか屋 藤沢店

IMG_20180818_133811

藤沢駅前には、さいか屋と小田急百貨店がありますが、
おみやげを買うなら、北口のさいか屋がおすすめ。
1Fのスイーツの売り場が充実していて、
なおかつ鎌倉や葉山など、このあたりのエリアならではのテナントが入っています。

定番だと、
江ノ電サブレのブランド「ラ・プラージュ・マイアミ」や、
鳩サブレのブランド「豊島屋」。
テナントがちゃんと入っているので、
数や包装のラインナップが豊富で、
定番モノ以外のお菓子も揃っています。

また、鎌倉の有名店「鎌倉レ・ザンジュ」や、
葉山の「日影茶屋」(和菓子・洋菓子両方)のテナントも入っています。

さらに、地下1Fには、
鎌倉で有名な「井上蒲鉾店」など、名物の食品のテナントも豊富。
井上蒲鉾店の小判揚げや梅はんぺん、びっくりするほど美味しいんですよ。
わたしは、だいたい井上蒲鉾店で手土産を買います。
冷凍で配送も可能ですよ。

しっかりしたおみやげを吟味したい方は、
ぜひ、さいか屋の1Fと地下1Fに足を運んでみてください。


*詳細*
さいか屋 藤沢店
営業時間:10:00-19:30(B1F〜2F)



以上、おすすめベスト3でした。


藤沢駅のおみやげショップおすすめベスト3、いかがでしたか?
藤沢駅を通る際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!



*この記事を読んだ人へのおすすめ*

湘南で宿泊するなら、おしゃれで人気なエイトホテル(8ホテル)がおすすめ!