普通のジェルネイルがアトピーの役に立つという話。

アトピーが超悪化していた、外回り営業時代。
ふと気晴らしにネイルサロンに行って、ジェルネイルを塗ってもらったのですが…
なんと、これがアトピーの悪化防止に役立ちました。

ジェルネイルは、爪の先端まで分厚いジェルでしっかりコーティングをします。
そのため、肌を思い切り引っ掻いても、
爪でガリッといかず、ジェルのぷにぷにした感触で肌をこする程度になりました。
そのため、引っ掻き傷が、ぐんと減りました。

イメージとしては、やわらかいジェルの手袋をしている感じ。
24時間ずっと、指先にカバーをしているような感覚です。

それからしばらく、わたしは定期的にネイルサロンに通っていました。
当時、自宅用のジェルネイルは非常に高価だったので、
月に1回のネイルサロンで、塗り直してもらっていたのです。

しかし!
現在は、家庭用のジェルネイルキットが安い!!

透明なジェルネイルなら、男女問わず、服装問わず、使うことができます。
一度塗ってみると、ああこういうことかー、確かに傷つかないなーと納得してもらえるの思います。
ぜひぜひお試しあれ。


引っ掻くのは我慢できません!

アトピーが悪化すると、たまに聞かれること。
「引っ掻くの我慢できないの?」

いつもそのたびに、イライラッと気持ちが燃え上がります。
我慢できたらこんなにつらくないわ!!
どれだけかゆいと思っているんだ!!
本当に何も知らないんだな!!と。

かゆみを必死に我慢して、引っ掻くのを抑えていると、
その分イライラが湧き上がってきて、
反動で強く掻きむしってしまうこともしばしば。
そのためわたしは、無理して我慢しない、と決めています。
そして、ストレスを減らしたり、睡眠をしっかり取ったりすることを大切にしています。


爪が汚くて落ち込む。

引っ掻くと、アトピーが悪化するのはもちろんですか、
爪の間に汚れがたまって、真っ黒になってしまいます。
これが清潔感ゼロで、いかにも汚い感じで、落ち込みます。
そのたびに爪の間から汚れを取り除くんですが、またすぐにたまってしまって、悲しい気持ちになるのです…。

寝る前に綿手袋をしても外してしまう。

よくアトピー対策で、「寝ている間は綿手袋を」と書いてあるのを目にします。
わたしも何度も試しましたが…

無理なんですよね。
邪魔だし、気になるし、即はずしちゃうんです。

我慢して手袋したまま寝ると、
今度はイライラして手袋ごと肌を掻きむしってしまいます。
結局、手袋が血だらけになってしまい、その手袋を見てブルーになる、ということもしばしばありました。

ということで、わたしの場合、手袋はNGでした。



こまめに爪を切る。

これは地味に大切だなーと思っていること。
最近アトピーひどいな…かゆいな…と思うと、
爪を切るのを忘れていた、ということがあります。
やっぱり、爪に長いと、肌をガリガリと掻きむしることが出来てしまうので、
こまめに爪をカットするのは大事です。

ちなみに、これまでずっと100円ショップの爪切りを使っていたのですが、
最近思い切って買った、2400円の爪切りが超優秀!!

これです↓↓

(楽天はこちら→【楽天】ネイルクリッパー ヘンケルス

ドイツの刃物メーカー「ヘンケルス」の爪切り。
サイズは小と大があるんですが、大が通常サイズなので、大にしました。
実家で発見し、とても使い心地がよかったので、自分用にAmazonで購入しました。
とてもよく切れて、爪の先が変な断面になりません。
さらに、カバーに付属しているヤスリが素晴らしい。
このヤスリで少しこするだけで、爪の先がなめらかになります。

実家で発見したものは、すでに祖母が何十年も使っていたそうですが、未だに切れ味抜群でした。ヤスリも健在。さすがヘンケルス。

透明なジェルネイルで爪の先をソフトに。

ジェルネイルですが、とにかく爪の先をしっかりと覆うように塗るのがポイントです。

ベース用のネイル→カラーのネイル→トップ用のネイル、と3層で塗るのが基本。

しかし!
すべてを兼ねた「これだけ塗ればOK!」というオールインワンのクリアジェルがおすすめです。楽ちんですよ。

おすすめのセットはこのあたり。
とにかくこれさえ買えば大丈夫、というスターターキットです。


オールインワンのクリアジェル、ベース用やトップ用のジェル、カラージェルと、
LEDのライト、ネイル筆、リムーバーなど、お手入れグッズなどが網羅されています。

おすすめポイントとしては、
「自分でネイルする人向け」のセットであること。
LEDライトの形や自動機能、カラーは好きな色を選べるなど、家でのセルフ使用に向いています。
さらに、初心者用のていねいな説明書もついていて、至れり尽くせり。
これで6000円台は間違いなく安いです…!
お店で塗ってもらったら1回分ですからね。

うーん、それでも、試してみるには高い…という場合は、
こちらをおすすめ↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フェアリーネイル ジェルネイル キット TypeH
価格:2000円(税込、送料無料) (2018/6/18時点)


本当に最低限のものがセットされています。
これだけあれば、自分でジェルネイルができます!
ただし、オールインワンのクリアジェルが無いので、カラーのジェルにするか、透明にしたい場合は買い足す必要があります。
まずは安いセットで試してみたい、という方に向いていますね。

さいごに。


アトピーで悩ましい、引っ掻くのを我慢できないという問題。
また引っ掻いてしまった…我慢できない自分が悪いんだろうか…と、
一日に何度も、自己嫌悪に追い詰められてしまいます。

それならば、引っ掻くのをやめようとして苦しむよりも、
引っ掻いても傷つきにくくする、というのも一つの手だと思います。

自分を責めずに、気持ちを楽にする方向で、毎日を過ごせるといいですよね。
そのひとつの方法として、ジェルネイル、おすすめです!