1歳半の姪っ子がアンパンマンを愛しているので、
つい作ってしまいました。

IMG_20180226_134422

アンパンマンゼリー!
お砂糖も生クリームも不使用です。
アンパンマンの型も売っているみたいですが、手作りしました。

↓売っているのは、こういう型

アンパンマンゼリー型 【Amazon】 【楽天】


せっかくなので、手作り材料とレシピをご紹介します。

材料はシンプル。ゼラチンではなく寒天。

材料は、
  • 粉寒天 4g
  • プレーンヨーグルト 300g
  • オレンジジュース(100%ストレート)400ml
  • 海苔(目と口)
の4つ。
この分量で、ゼリー5個分です。

ゼラチンは動物性なので、
念のため、寒天を使いました。(寒天の原料は海藻)

目と口は、海苔を切り貼り。
チョコレートはやめておきました。
ほんの少ししか使わないので、海苔でも味は気にならないかなーと。

プレーンヨーグルトは、おなじみブルガリアヨーグルト。
オレンジジュースは、100%のストレートジュースを使いました!
自分で絞ろうかなと思ったのですが、面倒くさくて省略しました。。


道具はチョコレート用の型を使用。

ゼリーの入れものは、プラスチックのカップを使いました。
いちばん悩んだアンパンマンの鼻とほっぺたは、チョコレート用の型を使用!

IMG_20180226_124600
シリコン製。100円ショップで発見しました。

あと、小鍋や計量カップがあればOKです。

アンパンマンゼリーのレシピ。

では、作り方を紹介します。

1.小鍋にオレンジジュース400mlと粉寒天4gを投入。
沸騰させてから1分で火を止めて、鼻&ほっぺた用の型に流し込みます。

IMG_20180226_125007
この状態で、15分ほど放置します。
常温でも固まりますが、
わたしはなんとなく冷蔵庫に入れました。

2.お鍋に残ったオレンジジュースが冷めないうちに、
ヨーグルト300mlをお鍋に投入。 
ヨーグルトは常温に戻しておくと、ジュースときれいに混ざりやすいです。

IMG_20180226_124953

ぐるぐるかき混ぜます。
スプーンでもOKですが、泡立て器のほうがきれいに混ざります。

IMG_20180226_125218

きれいに混ざったら、温かいうちにカップ5つに流し込み、冷蔵庫へ。
こちらも15分ほど放置します。

IMG_20180226_125530

3. 鼻&ほっぺたの型から、固まったオレンジジュースを取り出します。

IMG_20180226_125007

型の底を押すと、ぴょん!と簡単に出てきますよ。
ヨーグルトを混ぜていない分、固めに出来上がるので、崩れにくくて扱いやすいです。

IMG_20180226_132304

4.ゼリーのカップに、アンパンマンの鼻とほっぺたを並べます。
今回は、3つ並べると、少しはみ出してしまったので、
両側のほっぺたを少しだけスプーンでカットしました。

IMG_20180226_132704
ヨーグルト入りのゼリーはやわらかめなので、
鼻とほっぺたを並べると、ちょうどくっついて固定されます。

5.海苔で、まゆげと目と口をカットして乗っければ完成!!

IMG_20180226_134416

カットするのが難しかった…。
試行錯誤です。
海苔は、乗っければ水分で固定されてズレにくくなるのでご安心ください。

以上で完成!!

IMG_20180226_134422

ヨーグルトとジュースで作ったので、
夕飯の合間に、30分ほどで出来上がりました!

今度は、生のオレンジやイチゴをつぶして作りたいなーと思っております。



✳人気記事はこちら✳