大河ドラマ「西郷どん」、始まりましたね。
久しぶりの幕末物、胸を高鳴らせております。

そして、大河ドラマに欠かせない関連本を厳選してご紹介!
歴史ドラマや歴史映画は、関連する書籍を読むと、何倍も楽しいんですよね…。


1. 大河ドラマガイド「西郷どん」NHK出版

まず1冊目は、毎年必ず買っているNHK出版の公式ムック本です。

大河ドラマガイド「西郷どん」NHK出版【Amazon】【楽天】

NHK出版が発行している公式のムック本なので、
詳細な人物相関図や、登場人物の紹介、
主要な俳優さんたちのインタビューがびっしり。

他にも、物語の舞台となる鹿児島についての特集や、
時代考証の方がしっかりと歴史を解説した特集もあります。

そして何よりも嬉しいのが…
大河ドラマの毎週のストーリーが、先取りできてしまうこと。
脚本がほぼそのまま掲載されているんです!(読みやすいように、小説風にしてあります)
この本は前編なので、前半のストーリーが楽しめちゃいます。
ネタバレが好きな人には、全力でおすすめします。
ネタバレが嫌いな人は、そのページは飛ばして楽しみましょう…!

大河ドラマガイド「西郷どん」NHK出版 リンクはこちら→【Amazon】【楽天】





2. 林真理子「西郷どん」

2冊目は、今回の原作小説「西郷どん」。

林真理子「西郷どん」【Amazon】【楽天】

いわずもがな、原作の小説です。
歴史小説家ではなく、林真理子の著作なので、とても読みやすいですよ。
Amazonの紹介文がしっかりしているので、
詳しくはこちらを読むことをおすすめします。


42

林真理子「西郷どん」リンクはこちら→【Amazon】【楽天】



3. 池波正太郎「西郷隆盛」(文庫本)


3冊目は、西郷隆盛の伝記といえばこちらの一冊、という有名作品。


池波正太郎「西郷隆盛」【Amazon】【楽天】

文庫本一冊にしっかりまとまっているので、とてもとっつきやすいと思います。

歴史初心者の人はもちろん、
「そういえば、西郷隆盛がどういう人生を送ったか、あまり知らないかも…」という人や、
「明治維新の流れを一通り復習したい」という人にもおすすめ。

しっかりと西郷隆盛の人生を追いつつも、時代の流れも知ることができます。

池波正太郎「西郷隆盛」リンクはこちら→【Amazon】【楽天】


以上、大河ドラマ「西郷どん」に関連する、おすすめ本3選でした!

是非、西郷隆盛の人生や、時代の背景を予習しながら、
大河ドラマを何倍も楽しんでみてくださいね。





*関連記事*

✳人気記事はこちら✳