突然ですが、発酵バターを作ったよ!

IMG_20180118_180015

ふるさと納税の発酵バターがあまりにも美味しかったので、
家でも手作りすることができると聞いて、早速作ってしまいました。
そこで、正直な感想と、作り方をレポートしたいと思います!

正直な感想。

やはり作りたては美味しい。
保存料も塩分も含まれていないし。
好きな塩加減で普通のバターにしたり、
はちみつを混ぜてはちみつバターにしたり、
アレンジも出来て楽しい。

ただし…。
手作りしても、コストはあまり抑えられず。
そして、お取り寄せの高価な発酵バターのお味にはかなわない。。

というのが、正直な感想です。
作ること自体が好きな人には、是非おすすめしたいのですが、
コスパはそんなに高くないので、コストを削減したい人には向かないかと。

そんなに手間がかかるわけではないのですが、
わたしの場合、生後4ヶ月の子を抱えながら、わざわざ作らなくてもいいかな…と思ってしまいました。

でも作り方を紹介するよ。

とはいえ、高価なお取り寄せ品に敵わなかっただけで、とっても美味しかったので、レシピをシェアします。

材料は、
生クリーム200ml(脂肪分多め)を1パックと、
ヨーグルトを大さじ1杯。

私はタカナシの生クリーム(脂肪47%)に、R-1ヨーグルトを加えました。
清潔なスプーンでひとさじ混ぜて、封をします。
IMG_20180118_172641

この状態で、オーブンにて、40度で6時間ほど発酵。
オーブン機能のあるレンジなら、
40度・予熱なし・6時間加熱が出来るはずです
我が家は2時間までしか設定できなかったので、2時間×3回連続で加熱しました。

それが終わったら、パックをそのまま冷蔵庫に入れて、2日ほど寝かせます。

開いてみると…
IMG_20180118_172741
かたくなっています!
横にしてもビクともせず。

これを、容器に移して… 
IMG_20180118_173053

電動の泡立て器で、ひたすら混ぜつづけます。
固形と液体に分離するまで。

このあたりはまだまだ。3分くらい。
IMG_20180118_174446

10分くらいでやっと分離。疲れた…。
IMG_20180118_175605

あとは、固形のバターをキッチンペーパーで濾します。
IMG_20180118_175910

ぎゅーっと。
IMG_20180118_180015

水分を絞りきったら、無塩バターの完成!!
IMG_20180118_180629

あとはこれに、塩を混ぜて有塩バターにしたり、はちみつを混ぜてはちみつバターにしたり。

はちみつバター!これはヒット。
こうして加えて、1分ほど混ぜ合わせたら完成です。
IMG_20180118_180718

他にも、レーズンを加えたり、メープルシロップを加えたり、いろんなアレンジが楽しめるのではないかしら。

と、いうわけで。
わたしは「わざわざ作らなくていいかな…」と思ってしまったのですが、こんな人にはおすすめです。
  • 手作りするのが好きな人
  • 何度も作って、極上バターを目指したい人
  • 子供にバター作りの過程を見せたい人
  • 生クリームを安くゲットできる人

逆に、こんな人にはおすすめしません!
  • とにかくコスパを求める人
  • 少しずつしか使わないので日持ちさせたい人
  • 手作りは「楽しい」より「めんどい」
もし作ってみたい人がいたら、是非チャレンジしてみてくださいな。


✳人気記事はこちら✳