ついに!
バターカッターが付いている、
「カットできちゃうバターケース」を購入しました。



本当にきれいに5gずつにカットできるのか…
どきどきしながら試してみました。

見た目は普通の白いケースですが。
[画像:620c86c9-s.jpg]

じゃん。
針金のようなカッターが張りめぐらされております。
[画像:5bd16dce-s.jpg]

200gのバターがぴったり。
[画像:10cc814d-s.jpg]

このバターを、室温に1時間半ほど置いてからスタートです。
冬だったこともあり、1時間半でもまだ固いですが、カチコチではなく、
指で押すと少しだけ指のあとがつく程度になりました。

さて、カッターの上に置いて…
[画像:f25ad174-s.jpg]

ふたでぎゅっと押します!!
[画像:7eba67f4-s.jpg]

ぐぐぐ…
カッターにバターがめり込んでいきます。
固い…カッターの針金が切れないか心配…
[画像:951752f4-s.jpg]

ぐぐぐ…
[画像:a947125c-s.jpg]

じゃーん!!無事カットできました。
カッターからストンと落ちる瞬間が、なんとも気持ちいい!!
[画像:62f39317-s.jpg]

つまようじで一つすくってみると…
[画像:a986709c-s.jpg]
ばっちりきれいにカットされております。嬉しい。

ちなみに、残念ながらフタに密閉性がないので、輪ゴムで留めてあります。
密閉できるケースを探したのですが、カッター付きのもので密閉できるものは見当たらず。
100円ショップに売っているお弁当のゴムで留めておくのが良さそうです。
[画像:fb9fd4c9-s.jpg]

これまで、2000円くらいするのはちょっと…バターそんなに使わないし…と思っておりましたが、
1000円を下回るものを発見したので、購入してみました。

実際にしばらく使ってみて、
・都度ナイフで切らなくていい
・g数を計量もしなくていい
・ラップで包んだりしなくていい
そして、
・カットする瞬間がすごく気持ちいい!たのしい!!
とメリット目白押しです。

もっと早く買っておけばよかった…という一品でした。
「カットできちゃうバターケース」、おすすめです。