11月中旬の平日の金曜日、伊勢山皇大神宮にお宮参りに行ってきました!
七五三シーズンということもありながら、どきどきしながら13時過ぎに到着。
ところが受付は空いていて、すぐに初穂料を納めることができました。

伊勢山皇大神宮のお宮参りは、基本的に予約できないシステムです。
初穂料が一万円、二万円、三万円となっていて、
三万円のみ巫女さんの舞があるので予約できるようになっているのです。

我が家はもちろん一万円でございます。


待ち時間はほぼゼロ。

平日金曜の13時頃に到着。
11月中旬の七五三シーズンでどきどきしていましたが、なんと待ち時間はほぼゼロでした。
初穂料を納めて、5-10分ほど待機すると、お参りのスペースへ。
そこで、お祓いや祈祷をして下さいます。


そして最後に記念品を。

一万円の場合はこちら。
[画像:8460de02-s.jpg]

まず白い箱は…
御札とケース。ミニ神棚のよう…!
御札はもう一枚、名前を書いてあるものをいただいたので、そちらもこの神棚に収めました。
[画像:8ad02ce1-s.jpg]

そしてカラフルな包みの方は…
[画像:e8724d42-s.jpg]

お食い初め椀のセット!!
[画像:4b69db04-s.jpg]
陶器のしっかりとしたものです。
[画像:b6fac199-s.jpg]
[画像:30bfab95-s.jpg]

あとは、小さなお守りもいただきました。

一万円の初穂料にもかかわらず、しっかりとした記念品。嬉しいですね。
ちなみに二万円の場合は、でんでん太鼓と張子の犬がついてくるそうです。

祈祷もスムーズでしたし、駐車場からは段差もほとんど無く、足の悪い祖母も問題なくお参りすることができました。
授乳スペースもあり、中に写真館もあり、桜木町なので食事するお店もたくさんありますし。
伊勢山皇大神宮、とっても良かったですよ。

七五三さんの子たちもかわいかった…