10月に入ってから、無事に戸塚の小川クリニックで出産、退院しました!

出産レポートを書こうと思いつつ、あまりの激痛を思い出すのがつらく…。
先に入院全体についてのレポートをしたいと思います。

ちなみに、わたしは計画無痛を選んでいましたが、
結局は破水からの入院になりました。
麻酔はかけていただきましたが、
事前に院長先生の言うとおり、
陣痛は残る…どころではなく、想像を絶する痛みでした。
産後ももう6日経ちますが、
会陰切開の傷あとが痛く、
まだまともに座れず、ものすごくしんどいです。

そして赤ちゃんはめちゃくちゃかわいいです。


出産当日含めて5日で退院。


普通分娩の場合(帝王切開ではない場合)、特に異常など無ければ、出産当日を含めて5日で退院です。
少し早いですが、母子別室なので、ちょうどいいかも。

食事は評判通り。美味しい。

三食がっつり出ます。美味しい。
ただ、産後1-2日は出産の疲れや麻酔で気持ち悪く、ほとんど食べられなかったので、実質2日分のごはんという感じです。

入院中の指導などについて

よく「授乳指導」や「沐浴指導」などありますが、
小川クリニックは「最低限説明するのみ」「質問はできる」というスタイルです。
わたしは初産ですが、
例えば授乳については、
「こうやって抱きかかえてこうやってあげてね!」と2-3分説明を受けるのみでした。
そのあと、質問をすれば教えてくれますし、
赤ちゃんが飲んでくれなければ、いろんな提案もしてくれますが、
自分から聞くのが苦手な人はつらいかもしれません。

入院中のスケジュールは適当です

入院の間は、夜中以外は3時間に一度授乳の時間があります。
その他は、日によって、
診察や調乳指導などイベントがあるのですが、
受け取ったスケジュール表の時間がだいぶ間違っていました。
正しい時間は、
ナースステーションのホワイトボードに書いてある時間を見たり、
助産師さんに聞いたりするんですが、
それも間違っていることもありました。

人によって言っていることが異なるので、
面会時間を調整するのが難しく、
スケジュール表に合わせて家族が来てくれたのに話せない、
ということもしばしばでした。

アメニティスタッフ

「各個室にアメニティスタッフがつきます」とホームページに書いてありましたが、誰のことかさっぱりわからず…。
別に求めていなかったので良いのですが、タオル交換の人と、掃除の人は毎日来てくれますが、タオルを交換したり、掃除をしたりするのみで、大した会話はありません。
皆さん普通にやさしいです。

産後のエステ

これは気持ちよかった!!20分ほどです。
ただし「顔または四肢&肩」と書いてありましたが、実際には「顔または膝下」で、どちらかを選びます。腕や太ももへの施術はありません。


ナースコールの間違い

何度か、部屋にナースコールや電話の間違いがかかってきて、呼び出されてナースステーションまで言って人違い、ということがありました。
会陰切開の傷がずっと痛く、起き上がるのも一苦労なので、とてもつらかったです。

助産師さんの対応

ベテラン!という感じの方が多く、みなさんとてもやさしく、相談すると親身になってくださいます。
ただし、助産師同士のおしゃべりがものすごく多くて、
ベテランが新人を叱ったり、
入院担当の助産師さんが、
外来担当の助産師さんの悪口を言っていたり。
院長の方針への抗議もありましたね…。

分娩中もその調子だったので、入院中は毎日耳に入ります。
気になる人はやめておいたほうが良いかも。


ひとまずこんなところで。


✳人気記事はこちら✳