本日のクローズアップ現代のテーマ「おじさん転職」。

なんだかすごい響きですが。「おじさん転職」。別の名を「中年転職」。
現状として、41歳以上の転職者は、5年前の2倍になっているそうです。
確かに、働いていても、「40代で転職しました」「50代で今の会社に入った」という話を聞くケースは多いです。

そして、やはり40代や50代になると、会社選びの目が肥えているのか、
「転職してよかったですよ」とおっしゃるケースが圧倒的に多い印象です。

よくよく話を聞いてみると、中年転職のきっかけは、
・子供の教育費を考えて、収入を少しでも増やしたかった
・管理職になるか、ずっと同じ仕事をするかのどちらかで、先が見えている
・40代に入って、「ああ、この会社で仕事人生終わっていいのかな…」と思ってしまった
など、20代や30代に比べると、とても現実的なイメージ。

そこで改めて、「おじさん転職」「中年転職」を考えている方にぴったりの転職サイト情報をまとめてみました。

エンジニアなら「リツアンSTC」で決まり。

自分がエンジニアだったら、この会社で働きたい!!
と、猛烈に思うのが【リツアンSTC】 です。
エンジニアに特化した人材派遣会社で、
リツアンSTC の正社員として雇用した上で、大手企業等の仕事に派遣される仕組みです。

何より魅力的なのは、社員の待遇にとても力を入れていて、
・業界トップクラスの給与水準
・取引先の8割が大手企業
・時間外手当100%支給。介護休暇もあり。
資格取得に対する手当あり。
単身寮、家族寮完備。

さらに、情報公開が徹底されており、
派遣のときのマージン率(リツアンの取り分) まで、公開されています

ホームページも充実していて、
「給料早見表」を公開していたり、
他社との違いを漫画で紹介していたり、
何故、高い給与水準を継続できるのかを動画で公開していたりと、
ああ、ちゃんとした理念があって、信用できる会社なんだな…というのがよくわかります。

もしあなたがエンジニアだったら、
ちょっと転職を考えている…といる程度でも、
一度ぜひエントリーして面接を受けることをおすすめします。

これからの仕事人生、きっと変わります。

企業の口コミが見られる「キャリコネ転職 」。

転職を考えている企業の実態が知りたい、
転職サイトごとに、経歴や資格を書くのが面倒…

という方に全力でおすすめするのが「キャリコネ 」。

転職において一番不安なのが、「入社してみないとわからない」状態です。
実際に、企業側が作成している会社情報・採用情報は、
とにかく入社してくれるよう、より魅力的な情報ばかりが書かれていることが多いので…。

こちらとしては、人生に関わることなので、その情報だけを鵜呑みにするのは避けたい。
そんなとき、この「キャリコネ」だと、
会社の評判や年収、残業や休日出勤の実態まで、
実際に働いている人たちの口コミを読むことができます。


さらに、転職サイトで面倒なのが、自分の経歴や資格などを、
サイトごとに細かく書かなければいけないこと。
そんなとき、キャリコネ転職のサイトでは、
一度、履歴書を入力すると、自分が希望する転職サイトに、一括で登録をしてくれます。
そこから、該当する豊富な転職情報を見られるので、
いろんな転職サイトをチェックする手間が省けるのです。
仕事で忙しくて、いろんなサイトにそれぞれ登録していられない、、という方におすすめです。


まずは「中年転職」の一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

他にも、有名な転職サイトはたくさんありますが、
40代からの転職であれば、この二つが圧倒的におすすめだったので、改めて紹介してみました。
人生100年時代などと言われ、年金受給の年齢もどんどん上がってくるであろう現在、
「定年まであと10年」「定年まであと20年」と思っていても、どうなるかは誰にもわかりません。

実際に転職して、働く環境がびっくりするほど改善した自分としては、
「ああ、ここならずっと働き続けてもいいな」と思える会社に出会えるのは、本当に幸せなことだなあ、と思います。

ぜひとも、「中年転職」、「おじさん転職」への一歩、踏み出してみてくださいませ。