※2018年8月更新※
※2018年に発行された本を追加しました※

モンテッソーリ教育の本、11冊読みました。


「モンテッソーリ教育の本を読んでみたいなぁ」
と思い、この記事にたどりついたあなたへ。

同じモンテッソーリ教育に関連する本でも、
本によって、内容は全然違います。

「モンテッソーリ教育の基本が知りたい!」
「モンテッソーリ流の部屋作りをしたい! 」
「モンテッソーリ流の遊びを知りたい!」
「モンテッソーリ教育の効果が知りたい! 」

求めているものによって、読むべき本も変わります。

ここでは、私が手に取った11冊の中から、おすすめの8冊をしぼりこんで、
それぞれどんな方に向いている本なのか、1冊ずつ紹介していきます。

1. 初心者ママにおすすめの2冊!

モンテッソーリ教育についての本を初めて読む、子育ての参考にしたい、という方はこの2冊がおすすめ。

「モンテッソーリ流「自分でできる子」の育て方」
「モンテッソーリ流 たった5分で言わなくてもできる子に変わる本」

どちらの本も、
・わかりやすく、
・基本的な内容について、
・事例をしぼり込んで、
・ていねいに説明してくれている本です。

1冊目の「モンテッソーリ流「自分でできる子」の育て方」は、
まさに初心者向けという感じ。
わたしもこの1冊からスタートしました。
そのおかげで、そのあと読んだモンテッソーリ関連本の内容が、頭にすっと入ってきました。

※詳しくは、先日の記事をどうぞ。
0歳児の子育てと、「モンテッソーリ流「自分でできる子」の育て方」
ただ、こちらは具体的な実践についての説明も充実しています。

そのため、「1冊だけで、基本的な内容も学びたいし、具体的な実践も知りたい!」
というよくばりな方には、こちらをおすすめ。
きっと満足できます。

実践の具体例では、
お片付けのしかたや、朝のしたくに使うカードの作り方、親による見本の見せ方なども載っています。
初心者の方にも、実践したいママにも、
自信を持っておすすめできる一冊です。


2. モンテッソーリ流の部屋のレイアウトならこの2冊!

つづいて、お部屋のレイアウトに詳しいのがこの二冊。
「モンテッソーリの考えを取り入れたお部屋にしたい!」と考えている方におすすめです。

「モンテッソーリ子育て〜はじまりはお家から〜」
「おうちでできるモンテッソーリの子育て 0~6歳の「伸びる! 」環境づくり (クーヨンの本) 」

この2冊がありますが、特にオススメなのは「モンテッソーリ子育て ~はじまりはお家から~ 0~6歳の子育てで気づきたい100のコト」。

・具体的な部屋づくり、家具レイアウトの参考にしたい
・モンテッソーリの遊び方をていねいに説明してほしい
・写真入りでわかりやすい本がいい
という人におすすめの一冊です。

1冊まるごとカラーの本書は、
とにかくおしゃれで写真が豊富です。
しかし、おしゃれなだけでなく、実用的なのが魅力。
リビングから脱衣所まで、家具の配置 の例を、
写真入りで解説をしてくれています。
そのため、ひと目でわかりやすく、しっかり理解できます。

また、部屋のレイアウトだけでなく、遊び方なども、手順ごとに写真が載っていて、レシピ本のような作りです。
具体例の数ではなくて、質で勝負している、とてもわかりやすい一冊です。

・モンテッソーリ教育を実践している家庭をのぞいてみたい人(4〜6歳)
・雑誌のような読みものを楽しみたい人

雑誌の連載をまとめた一冊で、
実際にモンテッソーリ教育を実践している家庭について、
何ページにもわたって、写真と一緒に詳しくレポートされています。
また、モンテッソーリ教育に関連するコラムも充実しています。

まさに、雑誌のような読みものとして、楽しみたい方におすすめです。



3. 具体例をたくさん知りたい人におすすめの1冊!

「「集中」すれば子どもは伸びる! モンテッソーリ園」

この本をおすすめしたいのは、以下のような方々。
・おもちゃ(教具)や遊びかたの例をたくさん知りたい人
・具体的に何をすればいいのか知りたい人
・国内のモンテッソーリ園に興味がある人

サブタイトルは「0歳から6歳までの教育メソッド」。
その名の通り、「どのようにモンテッソーリ教育を行うか」、事例がたくさん詰まっています。

まず、モンテッソーリ教育の幼稚園である「新浦安モンテッソーリ子どもの家」を中心に、
園での1日の過ごし方が紹介されています。

そして、年齢別の遊び方や教育方法について、山ほど事例が挙げられており、
0歳〜6歳のあいだに、
・どんなおもちゃ(教具)が必要なのか
・どのように遊ばせると良いのか
について、かなり詳しく理解することができます。

この本が一冊あれば、我が家も0歳〜6歳まで、手作りおもちゃで乗り切れる気がします。

そのおもちゃや遊び方も、
単純に年齢別というだけではなく、
「さわる・つかむ」「数字・文字」「文化・地理」など、
それぞれの目的に対して、どのようなおもちゃを使うべきかが書かれているので、非常に助かります。

その他にも、国内各地のモンテッソーリ園の一覧や、
注目する園についても取り上げられているので、
保育園や幼稚園を検討している方にもおすすめです。


4.モンテッソーリ教育の効果を知りたい方におすすめの1冊!

相良 敦子「増補新版 モンテッソーリ教育を受けた子どもたち: 幼児の経験と脳」
この本をおすすめしたいのは、
「モンテッソーリ教育の効果を知りたい方」に尽きます!

この「増補新版 モンテッソーリ教育を受けた子どもたち: 幼児の経験と脳」は、
これまで紹介した2冊とは異なり、教育方法のノウハウではなく、
「モンテッソーリ教育を受けた子供たちが、どのような大人になっているか」
を、ひたすら記録してある本です。

1000人のデータから検証をして報告をしていますが、
具体的な一人一人に注目して、大学生や社会人としてどう過ごしているか、
どのような影響があったのか、ということについて、とても読みやすく語られています。

「実際に、どういう子に育つのよ?」
「小さい頃にモンテッソーリ教育を導入しても、
 小学校から普通の環境に入ったら、結局意味がないのでは?」
など、実際の効果について気になる方に、ぴったりの一冊です。



5.日本のモンテッソーリ第一人者のおすすめ本2冊。


さきほどからつづいて、次の2冊も相良敦子さんの著書。
モンテッソーリ教育を日本に広めた、第一人者の先生だそうです。
新しい本ではありませんが、ちゃんと学びたい人にはおすすめです。

相良 敦子「お母さんの「発見」 モンテッソーリ教育で学ぶ子どもの見方・たすけ方 (文春文庫)」
この本をおすすめしたいのは、以下のような方々。

・子供への接し方に悩んでいる人
・「こういう場合、どういう対応をすればいいのか」の事例をより多く知りたい人

この本の中では、
お母さんや保育士さんが、実際に直面した体験談が、なんと44も挙げられています。
子どもの発言や行動で、
「これってどういうことなんだろう…理解できない…」
「どういう対応をすればいいんだろう…」
と悩んでしまうシーンが、
とても細かく書かれているので、実際の子育てに役立つ本として、読んでおいてよかったです。

モンテッソーリ教育では、
「子供は自分で行動する。大人は見守るだけ」
「大人は必要な分だけ助ける」
とされていますが、
実際に「見守るだけ」「必要な分だけ助ける」というのは、非常に難しいと思います。
その難しい毎日に対して、やさしく答えてくれる、処方箋のような一冊です。

また、最後には、実際にモンテッソーリ教育に触れた子供たちのその後についても紹介されています。

相良 敦子「お母さんの「敏感期」―モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる (文春文庫) 」
この本をおすすめしたいのは、以下のような方々。
・モンテッソーリ教育の概要をしっかり理解したい人
・モンテッソーリ教育と脳の関係が知りたい人
・本を読むのが好きな人

前に挙げた7冊に比べて、正直あまり「読みやすい」とは言えない一冊。
おそらく、現在のようにモンテッソーリ教育の本がたくさん出る前に、
概要をしっかり説明するために出版された本だと思います。(2007年出版です)

そのため、モンテッソーリ教育について、
「何それ?効果あるの?」と疑問を持っている人や、
「じゃあこういう場合はどうしたらいいの?」と悩んでいる人に向けて、
最近の本よりも、言葉やデータをたくさん使いながら、しっかりと説明されています。

個人的に面白かったのは、モンテッソーリ教育について、
脳の仕組みをもとに、その効果が説明されていたこと!
ちゃんと、脳の仕組みの図と一緒に説明されていて、とても興味深い内容でした。

その他にも、手作りおもちゃ(教具)の説明なども書かれていて、
文庫本とは思えぬ内容の充実っぷりでした。

ぜひ目的に応じた一冊を!

以上、11冊読んだ中で、おすすめのモンテッソーリ本を8冊ご紹介しました!
たくさん読んでしまいましたが、
どれも内容が異なる本だったので、全部読んでよかったなぁと思っています。

とはいえ、どの本も結構ぎっしり内容が詰まっているので、
すべて読むのは、なかなか時間がかかります。
ぜひ、自分の目的に合ったものを選んで、読んでみてくださいね。

※2018年発行の本については、こちらの記事でも紹介しています。この8冊に出てこなかった本もありますよ※
http://emikok.com/archives/11511678.html


✳この記事を読んだ人におすすめ✳

「才能の正体」とは? ビリギャル作者・坪田信貴さんの本、面白かった!さっそく感想をお伝えします。 


モンテッソーリ年齢別のおもちゃ(教具)の販売サイト(楽天)を発見!