パールレディ姉妹店「茶バー」に行ってきたよ!


P_20190419_124851

最近オープンした、横浜マルイの茶バー。
パールレディと同じ会社が運営している、
ちょっと本格派のお店です。

さっそく行ってきました。
平日の13時ごろ。
さすがに混んでいるかなーと思いきや…

P_20190419_123743

あまり並んでいない!!
行列はなく、待っているお客さんは10人ほどだったので、
並び始めてから、お会計をして商品を受け取るまで、10分もかかりませんでした。


さっそくメニューをチェック。



お茶の美味しさを売りにした本格派のお店で、
メニューの構成は、
人気店の「ゴンチャ(貢茶)」と同じような印象を受けました。(どちらが先かは不明…)

こちらがメニュー。
ストレートのお茶もありますが、
「茶ラテ」や「抹茶ミルク」「ほうじ茶ミルク」など、
やはりミルクティーが目立ちます。

P_20190419_123852

いろいろあって、正直よくわからない!

とりあえずミルクティーらしきものは、
「〜茶ラテ」と「〜茶ミルク」の二種類がありました。

そこで、この違いを聞いてみたところ、

・「〜茶ラテ」は粉ベースのミルクを使ったもの
 (一般的なタピオカミルクティーのミルクティーと同じ)

・「〜茶ミルク」は、牛乳をベースにしたもの
 (お茶というより、抹茶ミルク・ほうじ茶ミルクのようなイメージ)

だそうです。

わたしは、よくあるタピオカミルクティーの味が好きなので、
茶ラテを選ぶことにしました。

メニューを選んだら、甘さ・氷・トッピングを選びます。
ちなみにサイズはワインサイズで、大きめのLサイズなどはないようです。
P_20190419_123923

王道の、甘さ半分・氷少なめ・大粒タピオカをセレクト。

お店のおすすめメニューはこちら。
P_20190419_124810

フラッペも気になる!
P_20190419_124802

そして、気になるのが「岩塩クリーム茶」!
そう、やはりゴンチャに似ているんですよね…。
ゴンチャで上に乗せてくれるミルクフォームも、
しょっぱくて甘くて美味しいんですよ。
P_20190419_124817


結局、岩塩クリームの載った、
「クリーム台湾紅茶ラテ」の「甘さ半分」「氷少なめ」「大粒タピオカ」を注文しました!!


「クリーム台湾紅茶ラテ」のお味は…!


注文してお会計をすると、すぐに受け取ることができました。

クリーム台湾紅茶ラテ。

P_20190419_124851

氷少なめの分、量も少なめ。

クリーム茶ラテの場合、
フタに飲み方が書かれています。
何度も言いますがゴンチャにそっくり…。
P_20190419_124856

そして肝心のお味はというと…

美味しい!!!
クリームは、甘じょっぱくてとろとろ。
塩とバターのような風味が広がります。
個人的には、ゴンチャのほうがまろやかで角がない感じで好きなんですが、
こちらもとっても美味しいです。

そして、台湾紅茶ラテは、
お茶の風味がしっかりしつつも、
パールレディのミルクティーを思わせる味わいで、
期待を裏切りません。

最後に、このクリームと台湾紅茶ラテをしっかり混ぜて飲むと、
クリーム感が強くてとっても美味しい!
生クリーム好きの人には、ぜひ試してほしいです。





感想とまとめ。


横浜マルイの茶バー、
またリピートしたい!と思える美味しさでした。

お茶の味わいの深さや完成度でいえば、
どうしても、ゴンチャの方がレベルは高いと思います。

しかし!!
横浜駅のゴンチャはいつも大行列で、
平日でも30分待ちのレベル。

その一方で、この茶バーは、
今回待ち時間が10分以下で、
何より価格が安い。
普通のタピオカミルクティーに位置する「台湾紅茶ラテ」なら370円です。

この待ち時間と安さを考えると、
茶バーのほうがヘビロテしやすいな、と思います。

タピオカミルクティー好きの方は、ぜひ行ってみてください!!!