2018年オープンのクラブラウンジが本当によかったので。



IMG_20181004_142132

先日、ANAインターコンチネンタル万座に宿泊して、
新しいクラブラウンジを堪能してきました!

2018年の夏前にオープンした、新しいクラブラウンジ。
あまりにも快適で、とっても幸せだったので、
今回はそのおすすめポイントを5つ、紹介したいと思います。

クラブフロアへの宿泊が好きな方も、
初体験したい方にも、ぜひぜひおすすめのラウンジでしたよ。



新しくて、広くて、メニュー豊富で、コンシェルジュさんがやさしくて。


いちばんのおすすめポイントは、 なんといっても「新しい」こと。
新しいのでラウンジは清潔でぴかぴかですし、
ホテル側も力を入れているので、
サービスが行き届いています。

ドリンクのメニューも豊富で、
アルコール、ノンアルコールともに充実しています。
ほとんどのドリンクは、
コンシェルジュさんにオーダーすると、
バーカウンターで準備をして、
すぐにテーブルまで持ってきてもらえます。

美味しかったカフェラテ。
IMG_20181004_145828

そして、アフタヌーンティなどのフードも充実。
紅茶はTWGのポットサービスでした。大満足です。
IMG_20181004_143717

ドリンクやフードの詳しいメニューは、こちらの記事にて。
ANAインターコンチネンタル万座の新クラブラウンジの全メニュー!
宿泊したので、ドリンク&フードメニューをレポートします。



そしてなんと言っても、コンシェルジュの方々がとても良い。
言葉遣いが丁寧で、
いつも笑顔で、温かみがあって、
とても洗練された雰囲気のラウンジなのに、
休憩するたびにリラックスできました。

さらに、ラウンジがとっても広い!!
子連れ、ご年配の方、カップルなど、
いろんな人たちがいても、
ラウンジが広い上に、
テーブルの間隔もゆったりしているので、
それぞれがマイペースに過ごしていました。

おしゃれなソファ席もあれば…
IMG_20181005_162508

食事がしやすいテーブル席も。
IMG_20181005_162514

もっとゆったりした食事もできるソファ席や、
広々としたテーブル席、バーカウンターなど、
いろんなお席がありました。

用途に合わせて好きな席を選ぶもよし、
自分のお気に入りの席を見つけるもよし。
好きな方法で、リラックスしてくつろぐことをおすすめします!



朝食が美味しすぎる。種類もたくさん。


つづいて、この新しいクラブラウンジで、いちばん驚いたこと。
それは、モーニングの豪華さでした。

クラブラウンジの朝食でよくあるのが、
「優雅にゆっくり食べられるけれど、
 ホテルの朝食会場のビュッフェのほうが種類が多い…」というパターン。

しかし!!
今回、わたしはクラブラウンジとレストラン、
両方の朝食をいただいてみたんですが、
クラブラウンジのほうが、圧倒的に上でした。

メインは様々なメニューから選ぶことができて、
パンやサイドディッシュはビュッフェスタイルになっています。
さすが、クラブラウンジ専用のキッチンが設けられているだけある!と感動しました。

ちなみにわたしは、
メインでサーロインステーキを頂きました。
朝からサーロイン!
とっても美味しかったですよ。


IMG_20181006_100423

朝からステーキはちょっと…という方は、
お腹にやさしいお粥や、
多岐にわたる卵料理、
さらには和弁当まで、充実のラインナップですよ。

朝食メニューが気になる方はこちら。
ANAインターコンチネンタル万座の新クラブラウンジの全メニュー!
宿泊したので、ドリンク&フードメニューをレポートします。






カクテルタイムは、大人にも子連れにも嬉しい配慮あり。


今回、我が家は子連れで宿泊したんですが、
そこで嬉しいサービスが、カクテルタイムの仕組み。

実は、17:30からのカクテルタイム、
12歳未満の子供はクラブラウンジに入れなくなります。
アルコールも提供されますし、
大人の時間、ということでしょうか。

しかし、それだと子連れの家族は、
せっかくのクラブラウンジのカクテルタイムを楽しめませんよね。
そこで、子連れの場合は、
なんとホテル内のレストランで、
クラブラウンジと同じサービスを受けることができるんです。

クラブフロアに宿泊であることを伝えれば、
クラブラウンジの豊富なアルコールメニューや、
サーブされるカナッペを、
提供してもらうことが可能です。
もちろん無料です。
どのレストランでサービスを受けられるかは、
初日のチェックインの時に説明してもらえます。

カクテルタイムを楽しみにしてきた大人のお客様を大切にしつつ、
子連れにもしっかり配慮したシステムで、
ちょっと感動してしまいました。

ちなみにこちらがカナッペの一例。
IMG_20181004_174847

美味しいチーズもたくさん。
IMG_20181004_174351

ナッツ類の種類も豊富!
IMG_20181004_151744




ホテルの目の前に、ビーチ・プール・ジャグジーが揃っている!!


つづいてのおすすめポイントは、
クラブラウンジの特徴ではないんですが、
「ゆったり過ごすには最高だな…」と思ったこと。

それは、本当にビーチが近い、ということです。
実際に泊まってみて、改めて実感しました。

ホテルの1階にある大きな入り口は、
もう砂浜とつながっているようなもので、
直接ビーチに出ることができます。

天気がコロコロ変わる日は、
天気に合わせて部屋と行き来ができますし、
ちょっと疲れたら部屋で休憩して、 また遊んで…ということも可能です。

さらに、子連れの場合は、
パパとママが途中で交代しながら子供を見ることもできます。
これがとっても嬉しいんですよね…。

ガーデンプール、 温水プール、 ジャグジーも目の前にあるので、
こちらとビーチの行き来も簡単ですよ!!



シュノーケリングや海上アスレチックなど、アクティビティもたくさん!!


さらに嬉しかったのは、豊富なアクティビティです。
わたしが良いなぁと思ったのは、
ボートに乗らずにビーチからエントリーできるシュノーケリング。
シュノーケリングしたいけど、 ボートは酔うので避けたい…
疲れたらボートじゃなくて浜辺で休憩したい…
という人におすすめです。

また、名物の海上アスレチックも人気。
かなりダイナミックで、大人でも楽しめるそうです。 
(わたしは怖くて行かなかったので、感想が伝えられないのですが…)

他にも、赤ちゃんから乗ることができるグラスボートもあるので、
小さい子連れの家族にもおすすめです。





まとめ。


以上ここまで、
「沖縄のクラブラウンジなら、2019年はANAインターコンチネンタル万座の一択!! 」
と思う理由をお伝えしてきました。

いかがでしたでしょうか?

はじめにもお伝えしたように、
やはり新しいクラブラウンジということで、
ホテル側も気合が入っていて、
それがサービルの良さにつながっていることを実感しました。

従業員やコンシェルジュの方々もやる気に満ちていて、
「ゆっくり休んでもらおう」「いい気分で帰ってもらおう」
という気持ちが伝わってきて、とても嬉しかったです。
とても丁重に扱ってくれるけれど、
他人行儀ではなく、子供にはやさしく話しかけてくれたりして、
お客さんとの距離感が絶妙でした。

ぜひぜひ、2019年のうちに、
ANAインターコンチネンタル万座のクラブフロア宿泊、おすすめですよ!!



*この記事を読んだ方におすすめ*

ANAインターコンチネンタル万座近くのかき氷やさんが最高!


クラブフロアのあるホテル、一休.comで一括検索できたよ!

【ANAインターコンチネンタル万座】新クラブラウンジのドリンク&フード、
全メニューをレポートします。


子連れで沖縄のクラブラウンジに行くなら、ANAインターコンチネンタル万座がおすすめ。すごくよかった。