新年早々、らくらくメルカリ便で発送しております。


メルカリで出品していたものが売れたので、
さっそく発送してきました!!

今回は、ヤマトのらくらくメルカリ便を使用。

そして、初めて宅配便ロッカーPUDOにて、
発送手続きをしてきました!!

これが、コンビニよりも郵便局よりも、
めちゃくちゃ楽ちんだったので、
詳しくレポートしたいと思います。


ラベル不要、梱包のみ。


宅配便ロッカーPUDOで発送する場合の手順は、以下の通り。

メルカリのアプリで、
宅配便ロッカーPUDOで発送」を選択
(アプリ上にQRコードが表示されます)
梱包した商品を、
宅配便ロッカーPUDOまで持っていく
宅配便ロッカーPUDOで、
アプリ上のQRコードを読み込む
ロッカーに荷物を入れる
完了!!

アプリ上のQRコードを使うので、
ラベルの発行や貼り付けは不要。
もちろんコンビニの店員さんとのやり取りも不要です。

何回か発送しましたが、
すべて30秒以内で終わりました。
詳しく画像で紹介します!!


詳しくレポートします。


こちらが近所の宅配便ロッカーPUDO。

IMG_20181230_091746

真ん中の画面で、発送の操作をします。

まず、受け取りか発送を選ぶ画面が出てくるので、発送を選択します。

IMG_20181230_091729

ここで、メルカリのアプリで表示されるQRコードをスキャンします。
スマートフォンの画面を、
下のスキャン部分に近づければ、
すぐに読み込んでくれます。

IMG_20181230_091734

お届け希望日時を選択します。
(ネコポスは選べませんが、
 宅配便コンパクトは選べました)

IMG_20181230_091627

荷物を入れるボックスが自動でオープンするので、その中に商品を入れます。
IMG_20181230_091650

こんな感じで、自動にオープンします。
IMG_20181230_091656

梱包した商品を入れて…
(らくらくメルカリ便をPUDOで発送する場合、送り状は不要です!)
IMG_20181230_091701

しっかりイン。
IMG_20181230_091705

ボックスの扉を閉めます。
IMG_20181230_091710

扉を閉めると画面が変わって…
IMG_20181230_091720

手続き完了!!
IMG_20181230_091723

あっという間に完了です。

メルカリにもっと出品しよう、という気持ちに。


これまで何度かメルカリに出品していたのの、
発送が面倒で、気が進まなかったんですよね。
いくら、らくらくメルカリ便や、
ゆうゆうメルカリ便が簡単といっても、
コンビニや郵便局でラベルを発行したり、
店員さんに持って行ったり…という手間がかかります。
子連れには、レジや窓口に並んで数分かかるだけでもハードルが高いのです。

それが、宅配便ロッカーPUDOだと、
QRコードと画面の操作で完了します。
自分のペースで終わるので、とっても楽です。

宅配便ロッカーで人が並んでいるのは見たことがないので、
待たされる確率もとても低そうです。

メルカリをもっと活用したいけど、
発送が面倒…という方は、
ぜひぜひ宅配便ロッカーPUDOを使ってみることをおすすめします!!

PUDOで発送するには、
発送方法をらくらくメルカリ便にする必要があるので、注意してくださいね。