しかけ絵本、大好き。

IMG_20181026_185605

1歳になった我が子、しかけ絵本が大好きです。
自分でめくる本や、穴あき絵本など、
何度読んでも、もう一回と、
絵本をこちらに突き出してきます!

この記事では、
そんな1歳になったばかりの我が子が、
大好きなしかけ絵本を5冊ご紹介します!

しかけといっても、シンプルなものばかり。
複雑なしかけではなく、
シンプルなしかけが繰り返し出てくる絵本を気に入っています。
また、5冊とも紙が丈夫で、
破れにくいのも嬉しいポイントです。

ぜひ、自分の子供でも、プレゼントでも、
参考にしてみてくださいね。


まるまるまんまる




個人的には、1歳の誕生日プレゼントをあげるなら絶対この「まるまるまんまる」!

しかけの穴あきがとてもシンプルで、
かわいくて、ページをめくっていて、
親も一緒にわくわくできるんです。

IMG_20181026_185605

IMG_20181026_185558

息子も最近ではいちばんお気に入り。
かなりおすすめのしかけ絵本です。

まるまるまんまる



いないいないばああそび





the定番の「いないいないばああそび」。
夢中になって、真顔でひたすらめくっています。
特に恐竜のページがお気に入りです。


いないいないばああそび



やさいさん





最近人気のしかけ絵本「やさいさん」。

tupera tuperaの絵本は、
どれも子どもが気に入る印象があります。

特にこの「やさいさん」は、
息子が初めて自分でめくったしかけ絵本。
この前、友人の4歳児も楽しそうに読んでいたので、長く楽しめそうな1冊です。


やさいさん



くだものさん




こちらもtupera tuperaのシリーズ。
もともと「やさいさん」が大好きなのと、
息子がくだもの大好きなので、
絵本でも楽しめたらなーと購入しました。

食べるのも好きな「ぶどうさん」のページが、いちばんお気に入りのようです。

くだものさん



しましまぐるぐる





このシリーズ、どれも表情がかわいくて、揃えたくなります。
「あかあかくろくろ」や「ぶんぶんきいろ」もお気に入りですが、
やっぱり1冊目は「しましまぐるぐる」がおすすめです。

ましまぐるぐる


以上、1歳の我が子が大好きなしかけ絵本5選でした!


いかがでしたでしょうか?
気になる絵本はありましたか?

しかけ絵本は、
プレゼントで絵本をあげるとき、
少し特別感があってよいですよね。
もちろん、自分の子供に買ってあげるのも楽しいですし。

1歳くらいで、
たくさん絵本を一緒に楽しんで、
ゆくゆくは本好きになってくれたら嬉しいなーと。
淡い期待を抱いております。
親子の絵本タイム、これからも大切にしていきたいと思います!


どこよりも詳しい口コミ&レポートはこちら。