2018年の7月に、保育士の実技試験を受けてきました。
すでに試験の中身や結果についてはレポート済みなので、
今回の記事では、当日の流れや試験時間について、詳しくレポートします!



当日は一斉集合。自分の試験時間は当日までわかりません。

試験当日の開始時刻や会場は、受験票に載っています。
実技試験の受験票は、
1ヶ月前に、筆記試験の合格通知と一緒に送られてきます。

今回、その受験票に書いてあった時刻は、
以下の2つのみ。

・8時50分に全員集合、オリエンテーション開始
・最後の受験者の終了時刻は16時00分

そう、試験当日は、受験者全員が8時50分に集合。
当日行ってみないと、自分の実技試験の時刻はわからないのです…!
これは、絵画・言語・音楽、どの実技を選んだ人でも同じでした。

そのため、当然ながら、終了時刻も事前にはわかりません。
運が良ければ午前中に終わるし、
運が悪ければ、16時まで終わりません。

当日は、「早く終わるといいなぁ…」と思いつつ、会場に向かいました。
そして、オリエンテーション開始の10分前(8時40分)に、会場に到着。
わたしは神奈川県在住なので、大船の鎌倉女子大学が試験会場でした。

到着すると、受験番号とは関係なく、
到着した順番から、どんどん教室に誘導されます。
オリエンテーションを行う教室がたくさんあって、
到着した順番に誘導→教室の座席がいっぱいになったら次の教室へ、と案内をしていました。

すべての席には、同じ資料が置いてあります。
その資料に、すべての受験番号と、それぞれの試験開始時刻と教室が書いてある、という仕組みです。

たとえば、こんな感じです。

11001番:絵画9時30分(201教室)、言語11時13分(301教室)
11002番:音楽10時30分(401教室)、言語12時25分(304教室)
11005番:絵画9時30分(203教室)、音楽15時10分(402教室)

資料には、すべての受験番号と開始時刻が書いてあるので、
小さな文字で10ページくらいの一覧表になっていました。
その中から、自分の受験番号を探して、開始時刻を確認します。

わたしは、なんと言語がトップバッターの9時30分!
音楽はそれから2時間以上あとの11時40分でした。

時刻は人によってバラバラなのですが、
資料を見ていると、そのときの傾向のようなものは理解できました。
参考に、ご紹介しておきます。


絵画は全員9:30開始。言語と音楽はバラバラ。

まず、絵画を選んだ人は、全員9:30〜絵画の試験でした。
言語や音楽と違って、全員で一気にスタートできるからですね。

一方、言語や音楽は、9:30から順番にスタートとなります。
試験教室はたくさんあるので、
各教室で9:30にスタートし、次の人は9:33、その次の人は9:36…と進んでいきます。

開始時間の一覧表をざっと見た感じだと、
言語と音楽の組み合わせを選択した人は、
どちらも早い時間に終了するパターンが多かったです。
逆に、絵画を選択した人は、
もう一つの言語や音楽が遅い時間に設定されているパターンが多かったように思います。

おそらく、以下のようにスケジュールを組んだのかな、と予想しています。

絵画を選択した人は、
9:30-11:00頃まで絵画の試験で埋まっているので、言語や音楽の試験は受けられない。
↓↓
そのため、言語と音楽の試験は、
絵画を選択した人は後回しにする。
言語と音楽の組み合わせを選択した人を、
9:30〜どんどん先に入れていく。
(あくまで推測です!)

実際に、「絵画9:30スタート、音楽15:00スタート」のような人が何人もいました。
いくらお昼を挟むとはいえ、4時間待ちはつらそうですね…。

待ち時間は自習室あり。音出しはNGです。

待っている時間は自由で、
いくつも設けられている自習室を使ってもいいし、外に出てもOKです。
ただ、自習室や廊下など、試験会場での音出しはNGです。
※音楽でギターを使う人のチューニングは、決められたスペースで可能です。

自分の試験時間が近づいてきたら、
開始予定時間の20分前までに、
決められた待機スペースに来て、待機していなくてはいけません。
そこで待機していると、順番に担当者に名前を呼ばれて、教室に移動する形になります。

ちなみにわたしの場合、
言語は9:30でトップバッターだったので、9:30ぴったりにスタートしましたが、
音楽は少しスケジュールが遅れていて、
予定より10分ほど遅れて呼ばれました。

最後はあっさり終了。

実技試験が2つ終わると、そこで試験終了です。
なんだかあっさり終わります。
会場の出口には、神奈川県の保育士求人のチラシが置いてありました。

試験の結果は、大体一ヶ月後に、郵送でとどぎす。
あっさりハガキで届いたので、
あー落ちたかなと思いましたが、
裏面に「保育士登録の方法」が書かれていたので、
これは合格にちがいない、と喜んでしまいました。

これから試験の方、
ぜひ当日をイメージして、
準備がんばってくださいね。